いつでもパソコンの前にいるような感覚で操作出来ちゃいます。

アイフォーン普及でクラウドビジネスも大きな変化がやって来る?

アイフォーンが日本よりも米国で爆発的な人気を集めたのは、こうした背景の違いが大きい。つまり、パソコンの前にいる時と同じ心地よさをアイフォーンは手のひらサイズで提供してくれる。これこそアメリカ人が長い間待ち望んでいた世界だ。パソコンと同じホームページを読め、パソコンと変わらない感覚でビデオや写真を楽しめる。もちろん、アイフォーンを設計したエンジニアたちは、日本の携帯文化に無縁だ。爪打ちやおサイフケータイを念頭に置いてアイフォーンを設計してはいない。

逆にいえば、柔軟なアイフォーンが日本の携帯文化に対応できるのか、できるとすれば、どのくらいの期間が必要なのかは、私にとって実に興味深い。米国でもアンチアイフォーン派はいる。特に、携帯業界ではよく出くわす。「タッチスクリーンは使いにくい」「値段が高い」などいろいろと文句をつけるが、携帯業界人(特にAT&T以外の主流派)の批判には魚屋と肉屋の感情的な対立がある。

魚屋にとって、どんなに肉料理がおいしくても、魚料理を愛する心は変わらない。大ざつばにいえば、パソコン業界はアイフォーン親派が多く、携帯業界はアンチアイフォーン派が多い。米国ではアップルがアイフォーンを発売して以来、モトローラやサムスン、LGなど各社がアイフォーンキラーを次々と繰り出しているが、どれひとつとして成功していない。なぜだろう、とよくよく考えると、これもパソコン王国と携帯王国の間にある深い溝の産物に違いない。アイフォーンを倒すために、携帯各社はタッチスクリーンなどを搭載した便利な携帯電話を開発している。
長い期間、製造現場のIT化を推し進めるITソリューション企業が、とくに力を入れて開発に取り組んでいるのが、優れた機能を持つ画像検査の最新システム開発です。


新着記事
2014/12/28 注目情報を更新しました。
2014/12/24 新着記事を更新しました。
2014/12/23 第三世代サービス網を更新しました。
2014/12/20 音声制御システムを更新しました。
2014/12/18 社内プロジェクトを更新しました。
2014/12/16 携帯ベンチャーを更新しました。
2014/12/15 アイフォーン普及でクラウドビジネスも大きな変化がやって来る?を更新しました。
2014/12/12 ホームページをリニューアルしました。

オススメサイト
法人携帯ドットコム「サイボウズ Office」クラウド版 グループウェア サービス Office 365
クラウド型のグループウェアを扱っていて、パソコンからもスマートフォンからもどこでも利用できます。シェア数ナンバー1のグループウェアで今なら無料お試しができます。月額わずか160円から利用できる安心で安全なグループウェアならここ。